大規模な災害発生時は、被災地への安否確認などで電話が殺到し、一般の電話回線が混乱してつながりにくくなります。災害に備える意識が高まるなか、NTTドコモでは「iモード災害用伝言板」を提供しています。
震度6弱以上の地震等の災害が発生すると「iモード」のトップに「iモード災害用伝言板」が表示されます。
◆◆横印刷◆◆   モード災害用伝言板サービス
モード携帯電話から
家族や友人に自分の安否や居場所等を知らせたい・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・→→
 iモード携帯電話から、安否情報や伝えたいメッセージを登録します。
〔メッセージを登録する場合〕
 1→災害用伝言板    2→登録        3→伝言板登録               4→伝言板登録完了

被災地の家族や友人の安否や状況を知りたい・・・
←←・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
iモードやインターネットから知りたい方の携帯電話番号を入力すれば、安否情報やメッセージが見られます。 
〔メッセージを確認する場合〕
 1→災害用伝言板    2→確認        3→検索         4→結果表示    5→伝言表示

  災害時の安否を確認できるサービス
PHSやパソコン等からメッセージを確認する場合は http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi からご確認できます。
 【体験サービス期間】
●毎月1日
●正月三ケ日
●防災週間
●防災と
 ボランティア週間
back