台風シーズンに備えて ★★★★★あくまでも参考にして下さい★★★★★
  あなたの防災対策はできていまか




 台風の来る前
【家の外の備え】
1 窓や雨戸はしっかりとカギをかけ、必要な場合は、外から板で゛補強
2 植木に支柱を立てたり、塀を補強
3 テレビアンテナの補強
4 風で飛ばされそうなゴミ箱等を固定
【家の中の備え】
1 雨戸をおろす。ガラスが割れた時のためガラス窓にテープを貼ったり、外から飛来物の飛び込みに備え、カーテンやブラインドを下ろしておく
2 非常用の用意
懐中電灯、ローソク、マッチ、携帯ラジオ、予備の電池、救急薬品、衣料、貴重品、非常食、携帯ボンベ式コンロ等
3 断水に備えて飲料水のおよび生活用水の確保のため、浴槽に水を張るなどの用意
4 避難場所として指定されている場所の確認
  危険が迫ったら
【 避難 】
1 避難勧告や指示があった場合は、素早く避難する。
2 避難の前に必ず火の始末
3 持ち物は最小限にして、背負うなどして両手は自由に使えるようにしておく
4 素足は禁物、靴は丈夫で厚底がよい


















  台風が接近している時
【台風情報に注意】
テレビやラジオにより台風情報を入手し、再度家の周りをチエック
【注意報・警報に注意】
注意報、警報や記録的短時間の大雨情報出されるので、テレビやラジオに気をつける。
【危険な場所に近づかない】
1 雨で増水した小川や側溝は境が見にくい
2 大雨の時は小川やマンホールに転落する事故が多い
3 山崩れ、がけ崩れも起こりやすいので、このような場所には近づかないこと
【台風の強い風は二段階でやってくる】
1 台風が過ぎても吹き返しの強風がやってくるので、屋根の上や家の周りを歩くは危険
2 風による飛来物(看板等)があるので、やむを得ず外に出る場合はヘルメットや保安帽をかぶる
3 フェーン現象による火災が多発しやすい
top back